タグを手首に装着し、SPOTAG設置コースのスタート/フィニッシュ地点のセンサー前を通過すると自動でワークアウトの計測がスタートします。

各コースのセンサー設置地点を調べるには「コース一覧」をご覧ください。

URLをコピーしました!